2017年4月3日月曜日

3/17 定時総会・卒業式を開催しました!


卒業式を開催!6名が新たな門出

 
燕商工会議所青年部(今井大輔会長)では、3月17日に定時総会・卒業式を開催しました。卒業生からは青年部会員に「青年部では一生の付き合いができる素晴らしい出会いがたくさんあった」「青年部での活動が今後の会社経営に必ず役立つ。積極的に青年部を利用してほしい」との激励のお言葉をいただきました。卒業生のお言葉を胸に、これからも青年部活動に取り組んでいきたいと思いました。

 

■平成28年度 卒業生

 

坂井栄一              ㈲紅屋呉服店

柴山信一              ㈱柴山機械

大屋利数              ㈲大忠

山宮和彦              ヤマミヤ金型

田邉真一              かんだ寿し

吉田秀一              ㈱吉田鉄工所

 


 

 

2017年3月23日木曜日

2/16 2月例会を開催しました。


216()2月例会「発見!!知ってるようで知らない会員の仕事」を開催しました。自身の業務内容を会員の前で発表し、お互いの業務内容を知ることで、会員同士の仕事に繋げようと趣旨のもとに行いました。

 

 63名と多くの皆様にご参加いただいたため、一人一分以内という限られた時間での発表となりましたが、普段の青年部活動では知ることのできない会員の詳しい業務内容を聞くことができ、会員にとっていい刺激となったと思います。

 また、例会後に「実際に仕事で繋がった」「今まで仕事の話をしたことがなかった人と仕事の話をすることができた」等の声をいただき、大変充実した例会となったと感じています。

 

 これからも、仕事だけでなく青年部活動でも多くの仲間を巻き込み、燕YEGを盛り上げていきたいと強く思いました。
 

2017年2月21日火曜日

2/15 works委員会(キックボクシング体験会)を開催しました!


works委員会でキックボクシング体験会を企画し、行ってきました。

元全日本バンタム級チャンピオンの安川賢さんが代表を務める

SVG AJIRI GYM にて開催しました。

 冬の運動不足解消とストレス発散を目的に行われました。

ストレッチから始め、シャドーボクシング、サンドバック打ち、

ミット打ち、筋力トレーニングなどを2時間に渡り行いました。

それぞれ思い思いのパンチとキックを繰り出し、良い汗を流しながら

初の体験を楽しみました。

 最後には、練習生のミット打ちの披露があり、パンチやキックの

「バシッ!」という鋭い音にメンバー一同、驚いていました。
貴重な体験会でした。


2017年2月14日火曜日

2/4 スキースノーボードツアーを開催しました。


2月4日に新発田市のニノックス・スノーパークにて

スキースノーボードツアーを開催しました。

妻や子供達を誘ってのツアーで、総勢40名程が集まりました。

参加者は、初めての方からベテランの方、20年ぶりにすべられた方など

さまざまなレベルの人達が集まりました。メンバーの中にはインストラクターも

いたので、初心者を中心にやさしくレッスンをすることができました。

 当日は天候も良く、みんなが楽しそうに滑っていて雪山を満喫していたようです。
笑顔の絶えない1日でした。


1/28 臨時総会・新年会を開催しました!


青年部(今井大輔会長)では、1月28日に臨時総会・新年会を開催しました。

臨時総会では、平成28年度の補正予算、平成29年度の役員組織および予算が承認されました。

新年会では、燕商工会議所 田野会頭ならびに大澤専務理事、多くの燕商工会議所青年部OBの方々にご臨席いただき、新年の賀詞交歓を盛大に執り行いました。

 また、来賓・OBの皆さんに対し平成29年度北陸信越ブロック燕大会のPRを行いました。


2017年2月8日水曜日

12/29 忘年会を開催しました。


1229日に弥彦の櫻屋様にて青年部の忘年会を開催しました。

来年の燕で開催されるブロック大会に向けての会員同士の団結と一年の疲れを癒すことができました。

 
またアトラクションではカレーの早食い大会を行い、立ち見が出るほどの盛り上がりで大変楽しい一日となりました。

2016年11月28日月曜日

11/22 臨時総会を開催しました。

燕商工会議所青年部(今井会長)では、次年度開催の北陸信越ブロック大会・燕大会
に伴い通常より2ヶ月早い11月22日に11月例会として「臨時総会」を開催しました。議案では、平成29年度燕商工会議所・会長(案)、基本方針()、役員組織(案)、
北陸信越ブロック大会委員会・組織(案)を承認。
そして、29年度会長予定者の船山君は、
「かけがえのない 仲間づくり 人づくり」をスローガンに、地域になくては
ならない団体、そしてかけがえのない人となるよう、共に楽しみながら燕人全開で
突っ走りましょう。と、力強い言葉で挨拶されました。
その後の懇親会では、終始なごやかなムードの中それぞれ青年部メンバー同士が楽しい
会話で盛り上がりました。

今年度の「LET`S ENJOY」の精神を継承しつつ、次年度は9月開催の北陸信越ブロック大会の成功が一つの大きな目標になると思われるが、いくつもの苦難を乗り越えながらも成長し、信頼できる仲間が増えたら最高だと思います。